ご挨拶

代表者:木下敬三
代表者:木下敬三

ファリーナコーポレーションは、2000年12月、木下製粉株式会社から独立したBtoC専用(個人消費者様用)の販売会社です。それまでは木下製粉㈱の一部門として、営業していましたが、業務用との兼用では迅速な対応が難しく、また業務用商品だけでは、小ロットご希望のユーザー様にご不便をおかけするなど、充分なサービスがご提供できませんでした。そこで直接、消費者の皆様のご要望に応えるできるよう、新しく㈱ファリーナコーポレーションとしてスタートしました。



私たちは小麦粉を中心とした製品を通じて、皆様の食生活の一助となれるよう、社名をファリーナコーポレーションとしました(farinaはラテン語の小麦粉です)。「健全なる精神は健全なる身体に宿る」と言いますが、健全な身体は、健全な食生活から生まれます。私たちは自社専用工場で製粉した「挽きたての小麦粉」及びその加工製品を全国の皆様にお届けいたします。私たちがお届けする製品は、少し手間のかかるスローフードですが、添加物フリーの自然かつ健全な食品です。今後共ファリーナコーポレーションをよろしくお願い申しあげます。

ページの先頭へ

私たちが目指すもの

①小規模製粉の特徴ある小麦粉

私たちが目指すもの

1965年(昭和40年)には全国で434社あった製粉会社は、2014年には60社程度にまで減少しました。この主な理由は、製粉産業が装置産業であるためと言われています。つまり現在の小麦製粉は、小麦内部の胚乳部分を効率よく取り出すために、大掛かりな機械設備が必要となり、その結果製粉工場が大規模化しました。そして工場は大規模化すればするほど生産効率が上がり、よって生産コストが下がるため、更なる大規模化が進みました。そして生産規模が小さな工場は、生産効率が悪く、次第に淘汰されたわけです。

そういった流れの中、弊社の製粉工場は、現在の基準からすると、どちらかといえば小規模で、生産効率はあまり高い方ではありません。しかし小規模製粉にも良い点はあります。例えば生産ラインが短いため、全体の工程が管理しやすく、またそれだけ小麦粉の鮮度が向上します。また小麦粉の銘柄を絞り込むことにより、製品在庫の回転が早くなるので、鮮度が維持できます。小麦は粒の状態では長期保存が可能ですが、挽いた直後から空気に触れて劣化(酸化)が始まります。このように「鮮度」は、小麦粉の品質において重要なポイントの一つであると私たちは考えています。

「小麦粉なんて原料の小麦が同じなら、どこで製粉しても同じじゃないか」と思われるかもしれません。しかし実際には違う工場で製粉すれば、それぞれに違う小麦粉ができあがり、それが各製粉工場の特徴になっています。同じ銘柄の小麦粉を使用しても、うどん屋さんによってうどんの味が異なり、パン屋さん毎に焼き上がりが違うのと同じです。小規模製粉には小規模製粉ならではの良さがあることを是非実感してみてください。

②おいしく健康

私たちが目指すもの

飽食の時代といわれている現在、私たちの誰もが好きなものを好きなだけ食べることができるようになりました。食品加工技術の進歩により、食品は益々口当たりが良くなり、食べ易くなりましたが、その反面、栄養が偏るようになりました。小麦粉を例に挙げると、製粉技術の拙い時代の小麦粉は、表皮部分が小麦粉に多く混入していたため、パンは硬くて「ごわごわ」していたし、うどんはくすんで、表面は「ざらざら」していました。それに対し現在のパンは白くて「ふわふわ」、そしてうどんは「つるつるピカピカ」していて、いくらでも喉を通ります。

しかしその反面、胚乳部分に含まれる炭水化物(糖質)だけが集中的に摂取されるようになり、表皮に含まれる良質の食物繊維やミネラルなどは、削ぎ落とされてしまいました。また玄米の表面部分である米ぬかには、ビタミンB群を始めとする40種類以上の栄養素がバランスよく含まれていますが、白米ではその部分がそっくり無くなっています。

このように現在は、「食べ易さ」を優先した結果、私たちの食生活における栄養バランスは、偏るようになりました。しかし「食べ易い」食品に慣れてしまった食生活を、再び元に戻すことは簡単ではありません。そこで私たちは食材の栄養バランスを損なわず、なおかつ自然に食べやすい食品を提供できないかと考えました。そして2002年に玄米全粒粉を30%使用した「讃岐玄米うどん」を、そして2010年には、小麦の表皮部分を含んだパン用小麦粉「ブラウワー」を発売しました。ブラウワーは食物繊維をたっぷり含んだパン用小麦粉(7.4g/100g)です。消費者の皆様には、私たちの提案する製品が、食味の良さだけでなく、栄養バランスがとれた食材であることを実感し、「美味しく健康」を実践していただきたいと切望いたします。

ページの先頭へ

会社概要

称号 ファリーナコーポレーション
店舗情報

ファリーナコーポレーションの外観画像

営業時間:8:30~17:30

アクセス:坂出北ICより車で10分 / JR高松駅より車で30分

所在地 〒762-0017 香川県坂出市高屋町1150-5


電話 (0120)16-4591
FAX (0120)36-4591
E-MAIL info@farina.co.jp
代表者 木下敬三
創業 昭和21年10月
設立 平成12年12月
営業品目 さぬきうどん、そうめん、ひやむぎ、手延べそうめん、小麦粉、その他穀類の加工、並びに販売

ページの先頭へ

沿革

1946(昭和21) 小麦の賃加工を開始。
1953(昭和28) 乾麺工場併設。
1964(昭和39) 製粉工場を日産設備能力61トンに増設。増産ふすま工場の指定を受ける。
1975(昭和50) 乾麺工場がJAS認定工場の指定をうける。
1980(昭和55) 日産設備能力116トンに増設。精撰設備、製品タンクの増設。
1988(昭和63) 乾麺工場増設。製粉工場より直接小麦粉搬入可能となる。
1999(平成11) 第2倉庫完成。
2000(平成12) 販売部門が独立しファリーナ・コーポレーション設立。
2002(平成14) 1月、「さぬき玄米うどん」発売。
2002(平成14) 5月、現住所に移転。
2009(平成21) 5kg用小麦粉袋を従来の紙袋からラミネート製に変更(6月)。
2010(平成22) 小袋用充填ライン設置(8月)。
パン用強力粉の1kg袋および250g袋を発売開始(9月)。
「ブラウワー(粗挽きふすま入パン用強力粉)」発売開始(9月)。
2012(平成24) ブラウワーライト(粗挽きふすま入強力粉)発売(5月)。
2013(平成25) 小麦ふすま焙煎ライン設置(2月)。
小麦粉ミキシングライン新設(5月)。
小麦ふすま気流粉砕サイン設置(10月)。
ブラウワーファイン(微粉砕ふすま入パン用強力粉)発売(11月)。
2014(平成26) ブラウワーの製法特許取得(6月27日)
ブラウワー全粒粉(微粉砕ふすま入パン用強力粉)発売(11月)
マーガレット(薄力粉)1kg家庭用 発売(11月)
2015(平成27) さぬきの夢・干しうどん(香川県産小麦「さぬきの夢」100%使用)発売(11月)
ブラウワー全粒粉(250g入小袋)発売(11月)
2016(平成28) ISO22000:2005(食品安全マネジメントシステムの国際規格)認証取得(2016年7月4日)
2016(平成28) 夢ブラン発売(香川県産小麦「さぬきの夢」100%使用の小麦ふすま)(2016年11月)
2017(平成29) 飲むブラン発売(使いきり粉末スティックタイプの小麦ふすま)(2017年4月)

ページの先頭へ

その他のできごと

1995(平成 7) 第17回さぬきうどん品評会
「さぬきうどん(乾燥うどん)」・食糧庁長官賞受賞
1996(平成 8) 第18回さぬきうどん品評会
「さぬきうどん(乾燥うどん)」・香川県製粉製麺協同組合理事長賞受賞
1999(平成11) 第21回さぬきうどん品評会
「さぬきうどん(乾燥うどん)」・香川県食品産業協議会長賞受賞
2000(平成12) 第22回さぬきうどん品評会
「さぬきうどん(乾燥うどん)」・香川県食品産業協議会長賞受賞
第22回食品産業優良企業表彰
農林水産省食品流通局長賞受賞
2003(平成15) 平成15年度さぬきうどん技能グランプリ
「讃岐平野(乾燥うどん)」・全国乾麺協同組合連合会長賞受賞
2004(平成16) 平成16年度さぬきうどん技能グランプリ
「讃岐平野(乾燥うどん)」・全国乾麺協同組合連合会長賞受賞
平成16年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七包丁切りうどん(半生うどん)」・香川県生麺事業協同組合理事長賞受賞
2005(平成17) 平成17年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七干しうどん(乾燥うどん)」・全国乾麺協同組合連合会長賞受賞
2006(平成18) 平成18年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七干しうどん(乾燥うどん)」・全国乾麺協同組合連合会長賞受賞
平成18年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七包丁切りうどん(半生うどん)」・全国製麺協同組合連合会長賞受賞
2007(平成19) 平成19年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七干しうどん(乾燥うどん)」・全国乾麺協同組合連合会長賞受賞
平成19年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七包丁切りうどん(半生うどん)」・香川県製粉製麺協同組合理事長賞受賞
2008(平成20) 平成20年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七干しうどん(乾燥うどん)」・香川県製粉製麺協同組合理事長賞受賞
2009(平成21) 平成21年度さぬきうどん技能グランプリ
「麺七干しうどん(乾燥うどん)」・全国乾麺協同組合連合会長賞受賞
2011(平成23) 3月16日 平成22年度「さぬきの夢」うどん技能グランプリ・さぬきの夢乾燥うどんの部
「夢2000干しうどん」・全国乾麺協同組合連合会長賞受賞
2011(平成23) 12月14日 平成23年度「さぬきの夢」うどん技能グランプリ・さぬきの夢乾燥うどんの部
「夢2000干しうどん」・香川県製粉製麺協同組合理事長賞受賞
2015(平成27) 12月12日 平成27年度「さぬきの夢」うどん技能グランプリ・さぬきの夢乾燥うどんの部
「麺七干しうどん(乾燥うどん)」・香川県製粉製麺協同組合理事長賞受賞

ページの先頭へ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

  • 購入の流れ
  • お試しセット
  • 贈答などにオススメ
  • よんでみまい
  • なんでも聞いてみまい
  • おすすめレシピ